×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

WiMAXについて

業務の都合でインターネットを使用して出先と会社を接続する必要にせまられ、いろいろと探すことから始めました。最終的には業務で使用しましたが、初めてWiMAXを調べる、あるいは興味を持った方が情報収集するには多少お役に立つのでないでしょうか。

 

本題に入る前に、筆者自身が体験した恥ずかしい話をしたいと思います。
きっと同じような誤解をしている方がいらっしゃると思うので是非読んでください。

 

恥ずかしいことにそもそもWiMAXという名称は知ってましたが、どういうものかよく分かっておりませんでした。CMなどで目にしていたのでUQWiMAX社が提供している無線インターネットサービスかな?といった漠然とした認識でした。そのような筆者ですが最初に大きな勘違いで失敗したのでそのお話からいたします。

 

まずは情報収集をする必要があったので、雑誌に記載されていた料金プランを見ながらGoogleで「WiMAX」と検索し、検索結果の一番上にあったサイトに電話をしました。しかし、料金プランや料金の事を尋ねても話がかみ合わず、お宅はUQWiMAXですよね?と確認したところ、○○WiMAXとの返事が。そこでWiMAXのサービスを提供してますか?と尋ねると、提供していますとの回答。先方が何かを感じたのか、WiMAXを提供しているのは当社も含め複数あります。QWiMAXは別の会社です、との事。そこで初めて自分が利用したいサービスとそれを提供している会社の関係を理解することが出来ました。

 

気持ちを改め、今度はUQWiMAX様に相談の電話をしました。結局、WiMAXのUQFlatと言う一年間定額プランを申込ました。WiMAX2にしなかったのは、使用したいエリアが2のエリア外であった為です。

 

さて、ここからが本題です。元々、外出先から会社のサーバとの業務アプリの使用を前提としていたので会社に戻らずに事が済ませれるのは、非常に時間を節約出来ます。ちょっと不便なのがノートPCにも関わらず無線LANが無いのでモバイルルータが有線LANの口があるのを選ばざるを得なかったのですがそのタイプだと電源が必要でした。今思えば、USBの無線LANを別途購入してでも、モバイルルーターとはWiFi接続するのをお勧めします。先ほども書きましたが業務で使用するので通信速度が気になりました。実際に計測すると時間帯、場所、によって多少の違いはありますが概ね数Mは出てました。繋がってしまえば、途中途切れることもなく安定してました。

 

ただ、別の業務アプリで大量のデータ通信をするもの試しましたがこちらについては実務に耐えれなく、使用を見送りました。

 

一年間のパックが用意されておりましたので
いろいろとテストをするのには便利でしたし、
ルーターはそのままいただけたので、次回再契約をするときも
すぐに開始出来るのもよいと思いました。

 

再契約の際には乗り換えのキャンペーンを実施しているUQ公式サイトで契約するのも一つの方法であるように思えます。しかし、実際にはUQの公式サイトではなく、プロバイダー契約をしたほうがキャンペーンが優れているのでおすすめです。タブレット特にMEMOPadやNEXUS7といった人気タブレットがもらえるキャンペーンを行っているプロバイダーに人気が集中しています。

 

キャンペーンをしっかりと吟味して選ぶことが重要にはなりますが、なかなか選べないという方がいらっしゃるのも事実です。
そういったときにはネットで調べることができる説明が丁寧なWebサイトを参考にしてみるものいいと思います。

 

おススメのサイトはこのWiMAXのお得な加入先キャンペーンランキングというサイトです。

節約することの大切さを学んだ体験

 

貯金がないことにやっと焦りを感じ始めた25歳です。
すこーしずつですが、節約を意識して生活をし始めました。まずは、書き出す!!
家計簿!!今までレシートなんてレジで受け取っていませんでした。
が、もらうようにし、家計簿に書き込む!!
そうすると、自分がどれだけ無駄遣いしてるかが明白になります。

 

コンビニは高いです。そして、お弁当も作り始めました。
社員食堂もあるのですが、お昼代は300円〜800円くらい。
外食するよりかも安くてもやはり毎日のことですからね!!
おやすみの日はお友達とランチに行ったりしてしまうし。あんまり人付き合いは減らしたくないのです。

 

お金のために。だけど、どーーでもいい人の誘いとか、気分の乗らないお誘いは断ります!
時間、お金、精神力の無駄です。冷たいとうかもしれませんが、自分のためです。
お昼ごはんをお弁当にして、気が乗らないお誘いはお断りすれば、
お金の節約にもなるしダイエットにもなるという。

 

まさに一石二鳥。あとは、飲みに行く回数を若干減らしました。
これは自分も行きたいのですが、やはり一回飲みにいっただけで5000円くらい軽くとびますからね。
ほんとうに行きたいときを吟味していくようにしています。

続きを読む≫ 2015/02/21 08:06:21

おかねのこと

 

わたしは、社会人暦そろそろ6年目に突入しそうです。短大を卒業してから働いておりますので、
20代も後半です。年齢のせいもあってか、最近は将来について考えています。
職業柄、老後の貯蓄は入社当初からこつこつと貯めており、これは60歳ころ受取りをする予定です。
ふと気付きましたが、老後のお金は貯めていても、例えばじぶんが結婚するとして、、
結婚の資金とか、、、車を買い替えるとか、当面で使う資金がなにもないことに気付きました。

 

そこで25歳にもなってやっと貯金を始めました。家計簿もつけ始めました。
やっぱり現実を知るって大事なことで、家計簿つけはじめたらどこのセレブかと思うような生活をしていることが判明。
ちなみに収入は平均か平均よりもちょい下か、、くらいです。
しかも実家暮らし、、。なので、

 

正直じぶんで使えるお金は一人暮らししているひとよりかは多いですよね。。

 

そりゃそんだけ使ってればたまるわけがないな、、と。
気付きましたよ。これからは、まず無駄遣いをしないように心がけてます。

 

日々の心がけって大事だなーって思います。1週間で1万円で生活できればよし!
としています。まぁ目標なのできっちり1万円生活!!ってわけではありませんが。こ
んな調子で貯金!!増やすぞ!!

続きを読む≫ 2015/02/21 08:06:21

『日々の人間関係』 このジャンルの本とはどう付き合ってますか?

 

 人との関わりあい方に類する本は、それこそ星の数ほど出版されています。
そんな数多くの中から選ぶ基準はなんでしょうか?まず私は最初に、
その時の自分の環境やそれに付随した人との関わりを思い浮かべながら選んでいます。

 

それに加え作家さんの簡単な自己紹介欄も見て、
その方が人生を経験されてきた年代や時代背景も気にするようにしていました。

 

と、言うのも読書を進めるに連れてその作家さんの感性と自分の感性にずれが生じすぎる場合があり、
ともすれば途中で読書を断念した事もしばしばあったからです。
これはひょっとしたら、読む前から自分である程度答えを持っていてそれを後押ししてもらいたいが為で、
自分に対する反対意見に拒絶反応する固い頭になりつつある危険な兆候なのではと思い、
最近はベストセラーになっている本や、本屋に立ち寄った際に気になった本を選んでは読んでいます。

 

 乱読とまではいきませんが、不思議な事に今まで敬遠していた作家さんの著書に意外に共感して、
一心腐乱に読書しています。自分が求めている悩みのズバリな回答はもちろんありませんが、
その著書の随所に散りばめられている回答のヒントに気が付くようになりました。

 

年齢を重ねたせいもあるのでしょうが、20代や30代の頃にこの本と出会っていたら
どんな読後感になるのかなとも思うようになり、本を読む楽しみが増えたような気がします。

 

 人はお墓に入るまでは否応なしに人と関わり合いを持って生きるのだし、
逆にその関わり合いがなければ生きてはいけないのではないかと近頃よく感じるようになったのも、
いろいろな作家さんの本を読んだからかなと思っています。以前の自分には無い感覚です。

 

私は人間関係に悩みながら生きるのが宿命なのであれば、
このような本と上手にお付き合いして年輪を重ねていき、自分の視野を広げていきたいと思います。

続きを読む≫ 2015/02/21 08:06:21

回線と一緒に申し込むとPCが安くなる買い方はお得です。

 

近所にオープンしたヤマダ電機 ヤマダ電機テックランドNew小牧店をぶらつきながら、捕まった店員に勧められるまま買いました。柔和な笑みをたたえたヤマダ電気の店員にしては珍しいタイプ。興味を持ったのが運の尽き。安くしてくれ!も通じず、オマケを付けてくれも通じませんでした。当時はまだ回線抱き合わせ販売がありましたので、数万円するノートPCがフレッツ光申し込みをするだけで一万数千円で換える時代でした。ですから強気な販売だったのでしょうか?わが家は持ち家なのですが手前の貸家主が意固地な方で、ファイバーを通す許可を出してくれるのかが唯一の疑問でした。

 

丁度、この人の土地を通る形で電柱があるのです。周囲は2010年くらいからCATV・光が来ているのですが、私の住む地域はこの地主のおかげで2012年もアナログ通信環境だったりしました。事前にそのことも確認しましたが、あまり考慮されず淡々とOCNの申し込み書を出して来たので記入し、フレッツ光工事依頼書に署名をしました。会計を済ませたPCと、同時に買ったキャノンのインクジェットプリンター複合機と共に帰路につきました。この買い物で一番驚いたのは、複合機が1万円でお釣り来ることだったかもしれません。今も元気に年賀状だけ印刷しています。

 

数日して工事下見の電話がかかってきました。電話からまもなくして工事会社の人がわが家に尋ねて来ました。内見の結果、エアコンのダクトではなく保安器の穴からファイバーを引き込む工法に決まりました。問題は上にも書いてある通りファイバーをまたぐ土地の件です。この話が思ったより難航したようです。PCを買ったのは12月頃なのですが、工事が完了したのは4月を過ぎていたと思います。普通は一月もしたら自宅前の電柱にファイバーを巻いた束が突然現れるそうなのですが、一月待とうが、二月待とうが、とうとう忘れてました。元々先に入ってるADSLで十分だったので、無理に光回線を入れる必要性を感じてなかったのも事実。地デジも綺麗に映っていましたので、フレッツTVと言う物にも興味はありません。3月に入った頃に妻から「電話があった」と聞き、それから一週間もしない内にケーブルの束が表れ、なんか言いようのない興奮を覚えました。実際の工事はこの三週間先、蛇の生殺しです。

 

今は当たり前に使っていますが、近所にできたヤマダ電機でノートPCを買っていなければ、未だにADSLだったでしょう。この点には感謝ですね。余談になりますが、今のレンタルモデムには無線LAN機能が付属してるそうです。しかも1台に収まるとかも聞きました。結構場所を取るトリオのモノリス群、1台にまとまらないでしょうか?NTTさん、その辺がんばってください。(テレビサービスに申し込むとルーターが変更されるらしいです)

続きを読む≫ 2015/02/21 08:06:21

 

高速回線を使いはじめたころ

 

パソコン初心者のころから使っていたものがリタイアになったので、もう買いかえ時期だと量販店さんに行ってみました。これが2年くらい前、電車で行くこともなくて比較的近距離のビックカメラの店舗だったのは良かったこと、十年くらいよく動いてくれたなという思いもしてちょっと感慨深かったです。それまでは使う頻度も趣味程度でしたからADSLでしたが、パソコン購入の条件として値引きの商品なのでNTTのフレッツ光回線にということがありました。

 

ADSLでないから料金が気になりましたが、それまでのパソコンが使えるものでもなくなってたので購入した時に光回線でと手続き、はじめてだと結構これに時間かかるんですよね。住んでいる環境に適したプランの説明や、オプションとか一通り聞いたところでこのプランとお願いし、回線の工事日も決めて届くのを待つのみとなりました。

 

工事も済んでOSも目新しいもの、さすがに高速の通信網というだけあり使いやすいし、プロバイダさんが言うところの回線の安定感もありで質のよいものと使いながら感じました。気になった料金はNTTのプランのなかでも割引率が高いというもので、最初の光回線にしてはちょうど良い時期だったようです。こういった回線を未経験で使いはじめるのなら、量販店さんなどで説明してもらうのがいいですね。ネットでは分からない点も聞くことができるし、使いながらお尋ねできるという安心感が持てるのも好印象でした。

続きを読む≫ 2015/02/21 08:06:21